プラセンタ・ヒアルロン酸配合の艶つや習慣でうるうる肌に!

プラセンタとヒアルロン酸の特徴

年齢を重ねるにつれて目元や頬、首元に肌トラブルがあらわれやすくなってきます。肌トラブルにはシミやしわ、肌のごわつきなどがありますが、これらは肌の中の保湿成分が減少することと、新陳代謝が衰えてくることが深く関連しています。

これらの症状をケアするにはスキンケアアイテムを工夫して、保湿と新陳代謝のアップを狙うようにしてみましょう。保湿成分では、ヒアルロン酸に注目するのがおすすめです。

これには、たった1gで6リットルの水分を維持できるという、水を抱え込むという性質に優れているからです。さらに、40歳を過ぎた頃から急激に減少スピードを高めるという特徴もあるので、意識して補うようにしてみましょう。

そうすることで肌の弾力とハリがアップし、気になるシワやたるみ予防や、新陳代謝のアップにもつながってきます。プラセンタは、低下してしまった肌の新陳代謝をあげるのに優れている成分です。

これは、アミノ酸とミネラルを豊富に含んでいることが要因です。意識して摂取することで、ターンオーバーを上げることができるので、古い肌の表面の固い角質を取り除き、新しい健康的で若々しい肌を作り出すのに効果的です。

艶つや習慣で気になる肌トラブルをケア

艶つや習慣は、目元や首元にできやすい肌のざらつきを取り除くのにおすすめの、オールインワンジェルです。肌のざらつきやごわつきが気になる場合、肌の水分低下と新陳代謝の乱れが考えられますが、艶つや習慣では、これを補う成分が豊富に含まれています。

年齢と共に低下しやすいヒアルロン酸やプランセンタエキスをはじめ、アンズエキスとハトムギエキスも配合されているのが特徴です。アンズエキスには、バルミトレイン酸が含まれていて、これには肌の老化を防ぐという働きがあります。

さらに、皮膚の再生にも欠かせない成分とも言われているので、意識して補うことで、肌のざらつきを改善させることが期待できます。

ハトムギエキスは、昔から活用されている美容成分になります。乾燥肌の改善や美白成分として利用されていますが、古い角質がポツポツと固まったイボのケア効果があるのが大きな特徴になってきます。

艶つや習慣は顔だけではなく、腕や足など全身に使用することができます。首元やヒジ、かかとなど皮膚がごわつきやすい部分に使用することもできるのでおすすめです。

さらに、女性だけではなく男性や子供も使用することができるのも特徴です。

参考になるサイトはこちら⇒艶つや習慣の口コミ